アメリカで脳腫瘍を乗り越える

ある日突然、日常の数分の出来事で発覚。海外での生活や手術、薬、病気の症状のこと、自分の経験を通じて思ったことをブログに綴っていきます。

カテゴリ:◎病気のこと

体の不調で心も不調ブログに書くことかって感じですが、今日はなんだかそんなことを感じて、パソコンの前に座っています。実は、最近体調が悪いんです・・・。頭の痛みとか、傷の部分とか、そんなのは前より治ってきてて、やっと回復してるわーって感じてたところだったんで ...

←前に戻るこれは「右脳に脳腫瘍ありと宣告された日(3)/手術は必要不可欠?」の続きです。書くのに時間がかかってしまいましたが、ようやくUPできました!今は手術も終わって、元気に(元気に見えるような感じで)生きていますが、自分のことのように思えません。あの辛い手 ...

←前に戻るこれは「右脳に脳腫瘍ありと宣告された日(2)/アメリカの脳外科医から腫瘍の場所・大きさの説明を受ける」の続きです。神経外科の先生はゆっくりとした口調を変えず、一定のテンポで話してくれました。念のため通訳を使っていましたが、先生の英語を聞き取る方が、 ...

←前に戻るこれは「右脳に脳腫瘍ありと宣告された日(1)/アメリカの脳外科医に会いに行く」の続きです。いよいよ脳外科医と初対面緊張しながら、脳外科医の先生を待っていました。そして、現れたのは50代・60代の男性医師。白衣を着用していて、パリッとした感じに一気に ...

脳腫瘍があるとわかったのは・・・そもそも、これの始まりは、 一瞬意識を失った、それだけのことでした。その他に何の症状もなかったから、驚きと恐怖しかなかったです。そして、念のためアメリカの 病院で検査・診察を受けたんです。それで、結局MRI検査結果は 、「NOT GO ...

一年を振り返る今年はみなさんにとって、どんな一年でしたか?大抵の人は「1年あっという間!」とか「年々1年が短くなってくる」とか言いますが、わたしにとって、今年は全くそんなことありませんでした。むしろ、1年が24ヶ月くらいあったように感じます。色々なことがあ ...

身体が凝ると疲れが取れない身体が凝ると当たり前なんですが、疲れが取れないんですよ。手術前は別に肩こりがひどかったってわけでもないし、ほぼ毎日スポーツジムに行ったり、ヨガ教室に通ったりしてたから、身体の血行も含めて良好だったんです。でも、今は身体がいっつも ...

アメリカの12月はウキウキアメリカにいると年末がしんみりすることはありません。なんといっても「クリスマス」がすぐ目の前に迫っているから!街はなんだかウキウキモードたし、田舎も都会も関係なくクリスマスデコレーションがすごいです!大きな生のもみの木に電飾を飾 ...

MRIとEEGの検査結果は電話で・・・先日、神経科の先生から突然連絡が入った話を書きました。アメリカの病院では、結果はいきなり電話なんですよね。病院でMRI検査とEEG検査を受けてから3日後です。・・・電話っていうのは、緊急だったからなのか?いや、、緊急だったら、「 ...

昔の自分を美化している?老化に似てる?脳腫瘍術後、調子がいいときは元気、元気って感じなんですが、調子が悪いときは、心も落ち込むがちだし、身体は精気を奪われたようにヘトヘトになってしまうんです。 これって、普通ですよね。・・・だって、 手術してからまだ数ヶ月 ...

脳腫瘍術後のコテ使用時期は?女子なら・・・(いや、女性なら)みんな知ってますよね?「コテ」。脳腫瘍の手術で頭を切ったわたしは、術後すぐはコテを使用したいとか、髪型がどうなっているかなんて気にもできなかったし、コテを使おうと思う気力なんてなかったんですが、 ...

シャンプー術後がつらい・・・手術って、頭を切り開くことなんですよ・・。脳腫瘍の手術したことない人は想像もつかないでしょうね。、、手術したわたしですら、頭を切るってどういうことかよくわかりません。でも、その傷を感じない日は今はありません。いつかは、「あれ? ...

術後のシャンプーは一苦労アメリカで脳腫瘍の手術をして、頭を清潔にするためにシャンプーをすることになりました。けど、それが本当に一苦労だったんです・・・。頭の切り口・・・(傷口?)は、その腫瘍の状態は場所によって人それぞれだと思いますが、わたしの場合は、右 ...

人生に悩む人へ・・・もし、悩みの種が人間関係とかだとしたら、考えて欲しいことがあります。他人を気にするから「生きるのが辛くなる」んだと思うんですが、自分がいくら「他人」を気にしても、その「他人」はいざという時に、なにもしてくれません。どうですか??結局、 ...

耳鳴りとは・・・これは先日のブログで書きましたが、音が聞こえるための耳の中の器官の一部に何か異変が起きることが原因で、自分にしか聞こえないものと、その音が外(他人)にも聞こえるものの2つのパターンがあります。原因もそれぞれあり、どれなのかというのは、専門 ...



<スポンサーリンク>


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
↑↑ランキングに参加中!更新の励みになりますのでポチッとぜひお願いします。


アメリカで脳腫瘍を乗り越える←わたしのページをまだまだ見てくださる方はTOPページへ

↑このページのトップヘ