脳腫瘍術後のコテ使用時期は?
女子なら・・・(いや、女性なら)みんな知ってますよね?

「コテ」。

巻き髪用コテ・ホットカーラー


脳腫瘍の手術で頭を切ったわたしは、術後すぐはコテを使用したいとか、髪型がどうなっているかなんて気にもできなかったし、コテを使おうと思う気力なんてなかったんですが、しばらく経って、シャンプーが普通にできるようになってきた頃かなぁ・・・。(わたしの術後シャンプーの苦労・注意点はこちら http://blog.asweetbrain.com/after-surgery-hair-washing.html)。

コテとかいつから使えるのかなぁ?
、、、ってか、使える日が来るのかなぁ?っとか思うようになりました。
ちょっと身だしなみを気にする余裕がでてきたってことだと思います。

わたしは、術前は、毎朝出かける日は、できるだけコテを使って髪の毛を巻いたりしていました。

髪も長かったし、染めてはないけど、雰囲気を軽くするために巻く。
あと、自分の気持ちが上がるから、巻く。

少し毛先を巻くだけでも、気持ちが軽くなります。
たぶんわかる人にはわかると思います、この気持ち。

で、やっと使えるようになりました。
・・・かれこれ術後6ヶ月くらいは経ちかけている、、、!

いやー・・・。
コテを使って鏡の前で髪を巻いている自分の姿を見て、涙が滲みましたよ・・・。

普通、、、っぽい。
普通の日常に戻ってるっぽく見える・・・・涙

実は、まだまだ痺れもあるし、頭の痛みもあるから、全然戻ってないんです。
つい最近も書いていますが、街中で号泣するという事態もある。(詳細はこちら http://blog.asweetbrain.com/recovering-from-surgery.html、、、)。

でも、その鏡の前のわたしは、手術前の健康に動けていた自分に近い気がしたからです。

脳腫瘍の手術は辛かった・・・。

ゆっくり回復している今、もし同じ病気で頑張っている人がいたら、
「手術で頭を切っても、ちゃんと半年後にはコテとか使えるようになるよ!!!」
って言ってあげたい。

実は、まだブラシで傷口をガリガリするのは、頭の中や頭皮の痛みと痺れているのでできないんですが、毛先を少し巻くぐらいの引っ張る感じには全然耐えられるようになっています。むしろ、痛みはないくらい。優しくやってますからねw

でも、小さなことですが、少しずつ回復してる。

手術直後の、よだれを垂れ流して、一人で歩けなくて、全身のムダ毛生えまくりの状態から比べたら、かなり「女性らしい生活」に戻ってきてるよ、、、。

まだ、たまに気分が悪い時とか、疲れた時に「なんでわたしが手術しなきゃいけなかったの?」、「なんでわたしばっかりこんなにすぐに疲れて、何もできなくなっちゃうの?、「わたしは本当はもっとやりたいこといっぱいあって、、、、。」、「もっと無気力に生きている人いるでしょ??その人じゃなくて、なんでわたしなの??」、とか、思ってもどうしようもないし、思うべきでないことが、たまにふっと頭によぎって、涙が出たりします、、、。

でも、、、それもいつか、忘れる時期がくると思う。

コテは術後半年でできるよになった。本当に嬉しいよ。。。
手術前は普通にできてたすべてのことが、ちょっとずつ戻ってきている気がする。

頭の痛みも1年後にはなくなるかなぁ・・! 
そしたら、スキップとかダッシュとか、そんなのもできるようになるのかなぁ・・・。

とにかく、術後を思えば、考えられないくらいのスピードで回復している、と信じて!
さぁ、今日も、明日も頑張ろう・・。 !