アメリカで脳腫瘍を乗り越える

ある日突然、日常の数分の出来事で発覚。海外での生活や手術、薬、病気の症状のこと、自分の経験を通じて思ったことをブログに綴っていきます。

2015年10月

やはり思うのが、脳腫瘍という大きな病気になって、毎日が普通に進んで行くこの素晴らしさ・・・。先日、「病人にかけてばいけない言葉」を書きましたが、病人は身体が弱くなり、それと同じくらい精神も衰弱します。だから、些細な、なんでもない言葉がとても傷つきます。結 ...

検査結果は電話でアメリカの大学病院でMRI検査とEEG検査を受けました。日本でも同じでしょうか?結果は電話で知らされました。検査から3日くらいたったお昼です。朝からスポーツジムに行って汗を流して、その後、お昼でも食べに行こうかと思って外に出たその時でした。この ...

乳がんにかかる確率乳がんってすごく身近な病気になりつつあると言われています。「癌・ガン」自体が、 今の現代の病気の代表となりつつあります。乳がんは 10〜15人に1人の確率。子宮がんは   50人に1人の確率。癌は今や  2〜 3人に1人の確率。それに比べ ...

脳腫瘍という大きな病気になって、普通に生きることの素晴らしさを実感しているところです。重病人になって、「病人に決して言ってはいけない言葉」に気づきました。わたしが実際に病気になり、しかも、手術をするまでは、このまま手術をしても死ぬかもしれないし、手術がう ...

バレンタインの時期も絶対!チョコはリンツ♡・素敵チョコ11選♡ (リンツ)はスイスのチョコレート会社で、世界各国に展開しています。 <スポンサーリンク♡> 正直、これ、ゴディバ(GODIVA)よりも美味しいです!日本でどれくらい有名かわかりませんが、、、。 ...

命あってこその美です・・・学生時代は危険なダイエットをよくしていた記憶がありますが、脳腫瘍の病気になって、よく思うことが、これです。「命あってこその美」だってこと。自分には起こり得ないことについては、それが降りかかってみないと実感できないものだとわかって ...


<スポンサーリンク>


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ にほんブログ村 病気ブログ 脳腫瘍へ
↑↑ランキングに参加中!更新の励みになりますのでポチッとぜひお願いします。


アメリカで脳腫瘍を乗り越える←わたしのページをまだまだ見てくださる方はTOPページへ

↑このページのトップヘ