アメリカで脳腫瘍の手術をしました。
わたしの術後の傷は、右下(右脳に腫瘍があったからね)。

だから、術後は眠る時本当に大変だった・・・・・。
だって、頭をそのままベットにつけるわけにいかなかったから。

今思っても、手術直後の自分の睡眠の質も悪さを不憫に思います


fd6f68948a28988e2e95d2e54afc48dc_s

今から、ちょっと振り返ってもみようと思います。
これから手術受ける方、
手術を受けて、今の自分の傷の痛みに不安を抱えている方、大丈夫!

痛みはゆっくりと、だんだん消えていきますよ!!!
(まだゼロになっていないわたしも同じ不安を抱えています。)

どれくらいのもんだったか、少しご紹介、、。




脳腫瘍術後1〜3日目の痛み

とにかく、とにかく、頭が痛いです。。。

頭だけじゃなくて、麻酔のせいか、体力も全然ないし、
傷口も痛いし、頭の中が痛い。。。(右脳の腫瘍を取り除いた部分から痛みがくる感覚)

いや、、本当に、、、、、。痛すぎた・・・。

寝ても覚めても、痛い・・・・・・・・。
布団に丸くなっても、痛すぎて、眠れない・・・・・・。


おぉ、、、口開けるだけで、ビビビ・・・・・・・・・。
だから、ご飯を食べるのに、本当に苦労しましたよ。

<スポンサーリンク>


口を開けることで、顔の皮が動いて、それが結局は頭の皮につながっているから、
傷口の部分がほんの少し動いて、、、、それが痛いのなんのって・・。

なんか、手のあかぎれみたいなイメージかも、、、。
皮が引っ張られて、ヒビがビビビ、、、っと裂けちゃうちゃう感じ(?)。


今、口を開けながら、自分の後頭部の皮が動いているか触ってみてますが、
ほとんど動いていることすら感じないんです、、、。
だから、傷口の部分に、口を開ける動作や噛む動作が響くとは到底思えません

でも、当時は、その動きが傷口まで響いたんだから、仕方ない。。。


痛みによって食べ物は完全に制限されますよ。。
そして、柔らかさが関係なく痛みがくるのは、口の開く加減と痛みが関係するからです。

たぶん、その時は、術後の傷口に全神経が集中していて、
かなり敏感になってしまってたんじゃないでしょうか。。。。。


なんか、うるっときます。。。
あの痛みに耐えた当時の私。。。。
本当に、えらい・・・・・・・・・・・・・・・・・゚・(ノД`;)・゚・

とにかく、手術跡の部分に全神経・全感覚が集中していたような、、、。
とにかく、手術後3日間くらい、麻酔が切れてきたときが史上最悪に痛いかったです。




この痛みはいつまで?


人間は貪欲で、忘れっぽいものです・・・w
少し回復してきたら、次は、「なんで全快じゃないの?」とか思いだすから。

あの時は、この痛みさえ消えてくれれば、もう寝たきりでもいいって思ったし、
この食事の痛みさえなくなるなら、、、もう好きなもの食べれなくなってもいいって思った。

本当、この世にこんなにしんどいことがあるのか?って思うくらい。。。
(他にもっともっと苦しい治療をしたり、痛みを感じている人はいるだろうけど、、)

わたしにとって、今まで経験したことのない痛みでの苦しみ

神様、仏様!!!!!どうか、どうか、この痛みだけ、痛みだけでも取り除いて。。
体力がなくなってて、一人で歩いたりできないのは、もうこのままでいいから、、、

とか、願うとか、何かにすがるって発想すらなかったなぁ。。。。

ただただ、うぅぅ。。。。。。。。って感じ。


af0221eeb3d3af90d97b6fb08a7de1be_s
こんな感じで、手を右頬と枕の間に挟んで、半開きの目でぼーっとする・・・。

布団に丸まって、ひたすら耐えるしかないんです。



本当、なんとかしてください。。。。。。。。。

目をつぶっても、
目を開けても、
横になっても、
気晴らしに音楽を聴いても、

とにかく、痛さしかない感じです。


だから、覚悟してくださいね。
脳の手術とは、そーゆーものみたいです。
(わたしにはその覚悟がなかったから、「思ってたのと違う!」って感じで、恐怖がさらに痛みが増大したんじゃないかなぁと思います。)



術後から1週間は、手術前の何もなかった術前の自分の体が、
一気に自分のものじゃなくなったような痛みの連続。。

治療のはずが、こんなに苦しいってあり?


頭が痛くて、とてつもない倦怠感、、微熱感、、、、。
これはもう体の一部が痛いよりも辛いんじゃ。。。

まさに、術前は想像もしていなかったこと。。。。
(手術なんて初めてだったから、想像なんてできやしませんよ・・・)



傷の痛み。
腫瘍を取ったところの、側面?の傷の痛み?
(脳って神経がないっていうから、、、その側面が痛いのか?)
普通の頭痛らしき痛み。
点滴を打たれすぎて、青タンみたいになった手首の痛み。


もう全部痛い・・・。
とにかく痛い。。

そんな感じでしたよ。


だんだん、緩和されていきます。
痛み止めを飲まなくて良くなったのは、多分手術から2、3週間くらいはかかります。
(もちろん、他の薬は飲み続けますよ。)

ただ、ものすごく強い薬(痛み止め)は痛くなっらた飲んでいいって言われたので。
それは、痛い時だけ飲むものだから、別に飲まなくても回復には関係ないっていう薬。


2週間目は、なるべく飲まないようにできるレベルの痛みになっていった気がします。
(痛みに慣れちゃったのかもしれないんですけどね。)

それと、わたしは薬をたくさん飲んでたから、少しでも飲まないことが、体にとって負担が少ないんじゃないかって、勝手に思ってたんです。

先生は、「我慢は意味ないから、痛い時は飲みなさい」と言ってましたけどね。



死にそうな、今まで味わったことのない痛みは2、3週間くらいで、
そのあとは、「普通」に痛いのが始まります。


でも、とりあえず、3週間くらい耐えてください。
そしたら、痛みは「普通レベル」の想像ができる痛みに変わります。



そう。数ヶ月、あんなに苦しかったけど、大丈夫。


人間の体は必ず、絶対、回復します。
あの時は、回復すると思えなかったけど、今はそのしんどさを、感覚的には忘れられます。

しんどかったし、痛かったって覚えてるし、今もその再来を恐れているけど。。。

だけど、それを感覚的に、実感としてはもうわからないレベルです。


そう、だんだん回復して、きっといずれ、消えて無くなる!!!
痛みが完全になくなって、頭をポリポリと反射的にかけるときがきたら、
「脳腫瘍の手術後、痛みが完全に消えるまでどれくらい?」とか、
そんな感じでブログに書きますよ!!

絶対、数年のうちにはそれが書ける日が来るはず。

だから、だから、頑張れ私!
そして、みんなも絶対頑張って!!!

いつかすべての人の病気が手術なしで完治する方法が発見されますように・・・。
今日も頑張ろう。