John & Kira'sのチョコレート?

今日、とっても素敵なプレゼントをもらいました

プレゼントっていうだけで、やっぱりテンション上がります!!

中身はチョコレートだよ、っともらったんですが、なんか箱がかわいい

このブランド、
お恥ずかしながら、わたしは知りませんでした・・・。

今のところ日本には店舗がないらしく、
アメリカでも直営店を構えてないみたいなので
大切な方へのアメリカのお土産にぴったりかも!!


この箱を見ただけでわかるあなたはチョコレート通ですねw

すごい!!

チョコレート






このブランド名前は、
ジョン&キラズ というアメリカのフィラデルフィアのチョコレート!

なんでも、アメリカではけっこう人気があるみたいです。
可愛いチョコレートの形と上品な味が人気の秘密?!

自然志向の人にもウケているとか。
それは、チョコレートの原材料や中に入れる蜂蜜などにこだわりを持っているから!

いい材料と、手間暇かけられて作られたチョコレートはやっぱり味が違うはず!w



とにかく、もらった瞬間から、わたしのワクワクが止まりませんww

そして、開けると・・・2種類のチョコレートが入っていました!!





John & Kira's(イチジクのチョコ・Beeチョコ)







1つは、chocolate bees。
とっても可愛いハニービー!



Beeチョコ9個入り





ミツバチの色合いの可愛い小粒チョコ。
これもけっこう高いらしいんです。

プレゼントだから、いちいち値段を調べるのはいやらしいなぁ・・とか
思ってたんですが、そもそもこのブランドを知らなかったから、、、。

公式ウェブサイトで調べてみましたw
(日本では基本販売がないみたいなので、英語のサイトです。)

なんと、9粒で30ドル超えてるじゃないですか・・・。

おぉおー!!思ったよりも高級チョコすぎてびっくりしました。。


そして、早速1粒パクリ!





John & Kira's・Bee1粒





なんだか愛らしくないですかー??

トリュフではなくて、半円の方のチョコレートです。

ミツバチ型以外にも、てんとう虫やアップル型のチョコも定番みたいなんですが、
わたしはこのいただいた、ミツバチの方が可愛くて気に入りました! 

黄色と黒のシマシマで、目もちょっとついているしw

中身はとろけるはちみつキャラメルです。
硬いチョコのコーティングの中に濃厚なはちみつが入ってる感じ。

はちみつがとっても濃厚でした!!
はちみつは砂糖よりも体にいいし、一石二鳥!?w




BlogPaint




わたしの食べかけを写真に撮るのはイマイチだったので、、、
箱の中に入ってた、説明書きの紙を載せます!

ミツバチチョコレートの中から出てくるキャラメルの写真!!

まさにあんな感じです。

とろーって。

だから、わたしは貧乏性なので、もったいないから、
ゆっくりとチマチマと食べようと、
ひとかじりしたら、キャラメルがぁーー;;あぁ。。。垂れるーーー・・・。

ってことで、パクッと一口で食べることをお勧めします!!w

口の中でチョコレートと甘いキャラメルがいい感じで混じり合うハーモニー
このミツバチチョコレートの売りだと思います!!

明らかに一口食べの方が美味しかったからww






次は、Chocolate Figs。
上品な味わいのイチジクチョコ!


イチジクのチョコ6個入り

このチョコレート、
Figっていうのは、「イチジク」って意味だから、シンプルな名前です。

それが、また逆にいいですよね。自然な感じ。

素材の味を生かすことを目指しているのを感じました。




John & Kira's・イチジクチョコ1粒

これこれ!!

ドライイチジクってわたし大好きなんですが、
なかなかこんなに綺麗な形で売ってることもないし、
こうやって形をキープするのって難しいんじゃないかなぁっと素人なりにも感心しまし。

ドライフルーツ独特の凝縮された甘味の中身と、ツブツブ種
イチジク好きの幸せを倍増させますw

もちろん中にチョコレートもしっかり詰まってました。

なんかヘルシーな感じがして、どんどん食べたくなりましたが、
高級だし、貴重だから何日もかけて食べることにしますw

これもお幾らくらいするのかなぁ、、、、と思いました。

すると、やはりお高い!これ、6個で25ドルくらいでした。

ってことは、この頂き物、全部で50ドル以上・・・。おぉー。

こんな高級チョコ自分じゃ買えませんw

でも、誰かにプレゼントするにはすっごくいいなぁーって思います。

しかも、どこにでも売ってるわけじゃないから、わざわざ買ってくれた!って感じ。
・・・本当、ありがたい。。






直営店なしのチョコを買う方法

直営店がないこの美味しいジョン&キラズのチョコレートの売り方
どうやって買ったらいいか??
公式ホームページに書いてありました。




1、電話で直接チョコレート工房に問い合わせる!
電話番号は+1(800)747-4808。
もちろんアメリカなので、日本では買えないかも??
どうでしょうか・・・。直接問い合わせてみてください。 




2、ペンシルバニアでチョコレート工房が出店しているマーケットに行く!

スケジュールは工房に直接確認してみてください。
もしくはホームページを!

いくつかのマーケットに出されているようですね。
なんかこういう販売方法ってアメリカらしいですよね。

わたしもたまに家の近所のファーマーズマーケットや
日曜市みたいなのに出かけますが、
生産者の顔が見れる販売方に安心感を覚えます。

日本だと、そーゆーのって、安心でお値打ちって感じなんですが、
わたしの近所は安心だけどお高いって感じw

むしろ、優雅な自然志向マーケットみたいなww

ま、マーケット自体はアメリカンな感じでワイルドですけどねーw




 3、小売店に行く!

直営店がない代わりに、このチョコレート工房が商品を卸している場所がいくつかあります。
もちろんペンシルバニアが主な店舗の場所ですが、その他にもありました。

<小売店の場所>
・ペンシルバニア
・ニューヨーク
・ワシントンDC
・コネチカット
・シカゴ

詳しくは公式ホームページを見てみくださいねー。

わたしはオンラインで買おうと思いますw

プレゼントにはミツバチチョコを買いたいなぁって思うけど、
自分用なら、やっぱりFigチョコかなぁー・・・。

あの、イチジクのドライフルーツと甘すぎないチョコレートが病みつきです。
差し上げる相手が女性なら、Figチョコもいいかも!その価値がわかるはずw
(男性もわかる人はいると思いますが、ドライフルーツは女性に人気ですからね)

大好きになったけど、日常的に食べれるレベルのチョコじゃないから、、、、。

うーん、次のバレンタインとかにかーくんに買おうかなぁ・・。
そして、わたしも一緒に食べる!


うん、これ、完璧な作戦ww


いや、、冗談ですが、とにかくとっても素敵な贈り物にテンション上がりっぱなしです。

日本にはいつ上陸するんでしょうかねぇ・・・?
もしかして、バレンタンデーとかホワイトデーのデパートとかの企画
「限定的に特別販売」とかやったりしてるかも!?

もし出会ったあなたは超ラッキーです。

是非試してください。(自分用でもプレゼン用でも!w)


あぁ、世の中、良い事しか起こらないー。
美味しいチョコがもたらす影響は幸せしかありません。(食べすぎはNGねw)

皆さんも是非誰かに幸せを届けてみてはいかがでしょうか。


すべての人に素敵な明日が来ますように・・・。
では、またー。