UK歌手 サム・スミス | Sam Smith 


日本ではどれくらいの人気でしょうか?
雑誌等で特集とかされてるんでしょうか?
みなさんご存知ですか?
UKだけど、アメリカでももちろんまだまだ人気でおすすめです。

sam





とにかく、歌声と歌詞がいい!!



若くして天才!!彼は新人なのに、すぐにグラミー賞を受賞しました。
1992年生まれのスーパーニューシンガーです。
サムの歌声を聞いたことがない方、1回は聞いてください。惚れますよ。


でも、顔は若干マツコデラックス系?笑。
wiki
(by wiki)

もってりした感じというか、お顔の丸い感じとか、、、。
あと、なんとなく女っぽいところとか?
イケメンって感じではないんですが、歌が本当に素晴らしいです。




実はゲイのサム・スミス

彼は同性愛者であることをカミングアウトしています。
だからなんでしょうかね。繊細な女心を表現している歌詞がキュンときます。

主にバラードの曲を出しています。
美しい歌声と曲がマッチしていて、浸れます。
静かに穏やかに音楽を聴きたい時にとてもぴったりな曲ばかり。
最近はちょっと変化球的なノリノリも出しています。

日本にも来日予定があるとか。
詳しくは公式ページで確認してください。
http://samsmithworld.com




サム・スミスがすごい!

グラミー賞!

アルバムからグラミー賞の6つの部門にノミネート(2014年12月)され、 2015年2月8日ロサンゼルスで開催された第57回グラミー賞授賞式では最多の4部門: Best New Artist(最優秀新人賞)、 "Stay with Me" に対して Record of the Year(年間最優秀レコード賞), Song of the Year(年間最優秀楽曲賞)。"In the Lonely Hour"に対してBest Pop Vocal Album(最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞)が授与された。2015年、2015ビルボード・ミュージック・アワードでは、"Stay with Me"が最優秀楽曲賞にノミネートされた 。

 by wikipediaウィキペディア




サム・スミス

おすすめヒットソング・ベスト5


知っている方も知らない方も一度ミュージックビデオ見てみてください!
かなりハマります。わたしのおすすめベスト5!




(1位)Stay With Me


1位はダントツでこれ!一番有名な曲!!年間レコード大賞を受賞した曲です。
ただただ「わたしのそばにいてほしい」という気持ちを歌っています。
口ずさみやすいゆっくりとした曲がしびれます。
ミュージックビデオはひたすらサムが歩いて歌っています。
愛じゃないとわかっていても、その人にそばにいてほしいと思うことありますか?
そんな気持ちこそ、本当に切ないですね・・・。






 

(2位)I'm Not The Only One 



これもかなり切ないです。ミュージックビデオの冒頭で会話に注目です。
彼女は色々と分かった上で、完璧な女性を演じ続け、彼を愛し続けているのです・・・。好きだからこそですし、どうしようもなく自分を責める彼女。。かわいそすぎます。悲しい曲ですが、すごく綺麗です。不倫かぁ・・・。

<冒頭の会話じっくり聴いてください>
妻「朝ごはん準備できてるけど」
夫「いや、急いでるからいいや」
妻「わかったわ。キスして」
・・・あぁ。。これが、本当に切なすぎます。









(3位)Leave Your Lover



これも名曲です。有名度はちょっと落ちるかなぁ。。
でも、すごくいいし、おすすめ曲です。

「俺のために別れてくれ」って心から願う歌。

ミュージックビデオを見るとわかるんですが、男友達に対して、「彼女と別れてくれ」と願っているのか、彼女に対して「俺の友達と別れてくれ」と願っているのか。。。サムが同性愛者であるからこそ、とっても意味深な曲です。
友情?愛情?同性愛?どれもが当てはまりますが、自分の好きな人にパートナーがいた時に願う「別れてほしい」って気持ちはどれも同じです。これも切ない。。。
サムの曲はいつもなんとなく不幸な匂いがしますが、それが美しい不幸な気がして、どんどん引き込まれてしまいます。








(4位)Lay Me Down



さらに暗い1曲です。ミュージックビデオは結婚式とお葬式。
相手は亡くなってしまったんでしょうか?
君の横で眠りたい。今夜君に会えないなら、ここにはいたくない、って。
大切な人を失った悲しみは、残されたものに大きくのしかかってくるんでしょうね。
これもやっぱり切ない気持ちを歌い上げた1曲です。暗すぎますが、泣けます。









(5位) Like I Can



白黒のミュージックビデオ、全体的にクールに仕上がっています。
撮影場所はニューヨークですね。おしゃれ!
しかも、今までのバラードとは違うちょっとポップな曲調。 
「彼らは、自分のようにはあなたを愛せない」 







みなさんのおすすめの一曲はなんですか?
サムスミスの世界に浸ってみてください!

イン・ザ・ロンリー・アワー 〜デラックス・エディション [ サム・スミス ]
イン・ザ・ロンリー・アワー 〜デラックス・エディション [ サム・スミス ]

【輸入盤】Sam Smith My Story [ Sam Smith ]
【輸入盤】Sam Smith My Story [ Sam Smith ]
これ!!DVDも出てますよ!