手術で頭を切るということ

頭、切ったことありますか??
ザクッと・・・、表面だけじゃなくて、開頭ですよ、しっかり骨まで切り開いたことありますか・・・?あぁ、、自分に起きた出来事なのに、想像しただけで、こわい・・・・(/ _ ; )

どれくらいの人数がいるんでしょうかねー・・・。
脳腫瘍は10万人に数名って確率だけど、他にもたくさん病気はあるから・・。

ほら、わたしは脳腫瘍という病気になってしまったから、手術で頭を切ったけど、たぶん脳梗塞とか、脳卒中とか、脳溢血とか、、、わたしが知り得ない病気と闘っている人がたくさんこの世の中にはいるわけですよね?

そうすると、もしかして、この手術後の経過について、悩んでる人って結構いるんじゃないかなぁ・・って。

インフルエンザみたいに、完全に治り切ったって断言できて、もう心配ないって思える病気と違って、「再発」のことがあるから、「再発は絶対ありえない!」と信じているけど、やっぱり、ある程度の友人や知人には言いたくないし、言う気もしない。

たぶん、そんな人がいっぱいいて、もしかしたら、病気で苦しんでる人は、自分が思っているほど多いんじゃないかって・・・。もしかしたら、みんな言わないだけで、わたしの仲間なんじゃないかって・・・。 

うん?なんでわたし、こんなこと書き出したんだろう?
今日は、頭皮の血行不良のお悩みをぶちまけようと思って書き始めたんだった!!
失礼しましたww



お肌の悩みは頬の毛穴
(ま、お肌の悩みなんてちっちゃいけど、今の私にはちゃんとした悩み。毛穴が「悩み」になってきたことが嬉しくもありますww)

実は、こないだ美容関係の仕事をしている女性に会ったんですよ。
もう今やメイクとかできちゃうし、髪の毛だって、ポニーテールだって頑張れば結べちゃうようになってるからです。
(術後もメイクできるでしょ?って思いました??、、、できませんよ、数ヶ月は。。。。。なんせ、顔と頭の皮が繋がっていて、ちょっとした刺激が傷口にビビビッと響くし、なんせ、インフルエンザの時みたいな倦怠感と、頭痛があるからね・・・・・・・・・)


そ。そして、今はもうその動けないほどの苦しみからは解放されて、「普通に見えるくらい」の普通の生活はできてるんです♡

だから、そろそろ美容方面にも興味が出てきたってわけ。(術後半年くらいは、美とか、どーでもよかったけどねww ってか、そんなこと、気にしている次元にいなかった。誰にどう見られようが関係なかったし、生きることに必死だったから。。。)

それで、最近は、美に気を遣うことができるようになってきたから、その美容に詳しい女性に顔の毛穴について相談したわけなんです。

なんで、毛穴が悩みになってしまったかっていうのは、また後日書きますね・・・(´Д` )

いや、なるべく早く書こう!だって、今、頑張っている人がわたしみたいに、後々、毛穴で悩むことになるの、かわいそうだし、せっかくのわたしの犠牲が無駄になってしまう・・・。(ってことで、近々書きます。)

そう、それで、その顔の毛穴についての相談をしたら、その解決方の1つは、頭皮マッサージ!ってことらしいの!

BlogPaint


えぇ・・!?まじで!?マッサージかぁ・・・・、無理だなぁ・・・っと思っていた、、その瞬間、友人は、くしの突起物が大きめで、粗めのものをその手に持って「ちょっと試しにやってあげるよ」と・・・。

↓こーゆーブラシです。。。



NOooooOOOoooo....ノーーーーー。

いや、わたし、そんな未だにゴシゴシと、シャンプーの時にも洗ったりしてないのに、そんなマッサージだなんて、、、しかも、わたしの手術経験もしらない彼女に、、ノーマルな人と同じ感じでやられたら、、、、、、いやーーー、、、無理無理無理・・・。

ってか、その前に、もう想像しただけで、怖すぎる。
それで、とっさに「あ、今日は大丈夫です。自分で家でやれるし」と、柔らかい口調で、でも、きっぱりとお断りしました。・・・ふぅ。。。

なんで、その彼女がわたしの頭皮に触れてもないのに、血行不良を言い当てたか。それは、彼女いわく、顔の動きらしいんです。。。



頭皮の血行不良を見分ける方法

わたしが彼女と話している時に、表情はあるのに、全然頭が動かないんですって。
頭とかおでこのあたりの皮が全然動いていないっていうこと。

うん??

よく意味がわかりませんよね。。

それで、ほら、イメージしてください。

小さいころとかって、両手を頭の上に置いて、ちょっと軽く力を入れてから、前後に皮を揺らしたりなんかして、「わたしカツラなの」とか、そんな可愛らしい遊び、誰しもがやったことがあると思うんですけど、まさに、あれだそうです。

なんか、わたしが話している時、にっこりしたり、驚いた顔をしたり、色々と表情は豊かなのに、おでこのあたりから上の動きが一切ないらしいんです。


<スポンサーリンク>



自分じゃ気付かないし、むしろ、その皮の動きって、見て分かるもんなのかも疑わしいなぁとか思っちゃったりしてるんですけど、明らかにわたしよりも美容に詳しい彼女が言ってるんだから、間違いないんだろう・・・という前提で話を進めますねww

確かに、鏡を見せられて、いろんな顔をしてみたけど、動いている様子は一切ありませんでした。

それが、頭皮が凝り固まってしまっている証拠らしく、その状態は血行不良を起こしているらしいですよ・・・。体もそうだと思うんですが、血行が悪いと、冷えたり、老化的な・・・色々と支障がでてきますよね。



なぜびっくりした時におでこにシワができない?

実はね、わたし、自分でも意識してたんですよ。

手術後って、体全体が凝りやすいし、顔の表情も、いつも通りの表情はできるんだけど、明らかに手術前とは動きが変わったってこと、自分ではわかってたんですけど、今回指摘されて、はっとしました。

手術後は、常に全神経を頭の右後ろの手術跡のところに集中させて生きてきたんですよ。

常に「警戒態勢」・・というか。

なんか、負担をかけない様に、常に首はまっすぐだし、なるべく頭を揺らさない様にしているから、肩もめちゃ凝るし・・・。前も書きましたが、顔の動きで傷口が引っ張られて、めちゃくちゃ痛いから、手術直後は表情も小さめになってたし。。。

うーん、なんだかんだで、そんな状態は1年くらいは続いてた気がしますねー。。 (激痛っていうんじゃなくって、その「警戒態勢」がね。)

この「警戒態勢」は未だに解けてませんが、「警戒態勢(必要に応じて)」くらいにはランクは下がってきた様に思います。

そう、それで、そのおでこのシワの話。
そもそも、MAXに驚いた顔とかしたら、普通に、おでこのところに横シワができませんか?

たぶん豪快に笑っててもできると思います。(おでこの笑ジワとか言われるたぐいのやつですよね?)

今思えば、わたし、昔、それをちょっと気にしてた時があるんですよ。そのおでこにちょっとシワができちゃっているような・・・って、、。だから、前髪で隠してみたりとか。。。20代後半くらいからおでこ出すのに自信がなくなってきてたというか。。ww

それを、ふっと思い出して、急いで鏡でおでこを確認!!

な、なんと!!おでこがつるつる・・・・・・!!ww

シワなしなんですwww

おでこのことなんて気にもしていなかったから、気付きもしなかったけど、、、ツルツルのシワなしになっているなんて・・・(うっすらできたおでこのシワなんて、生活するのに影響もないし、昔気にしてた頃のことを忘れかけてすらいたんですからw)

まさに、ここ数年はずっと動かしたことなかったから、シワがなくなった(?!)んですね・・・。多分、そーゆーことなんだと思います。

だけど、その反面、おでこが動かなくなって、そのおでこの動きによって頭皮が引っ張られることもなくなって、、そして、ついに頭皮の血流が悪くなって、、毛穴が開いて、頭皮が伸びて・・・そして、顔のたるみに・・・・・・・・。アァ、、なんてことなんでしょうか( ;∀;)

とにかく、頭の傷口への警戒態勢が強すぎて、表情筋も衰えちゃってたんです。。
まさか、それが、未来の自分を苦しめるとは・・・。

どうしたらいいか。。。

うーん、それは、今検索中。・・・・・・・・。
とりあえず、私はまだ年に1回か、2回くらい、頑張って美容室に行くくらいの頭皮敏感&警戒心高めの状態なので、髪の毛にも良くないとは思いつつ、頭皮の毛穴ケアは当分先かなぁ・・・・。

おぉ、、このままじゃ、シワシワのプツプツ毛穴おばさんの道まっしぐらよ・・( ;∀;)

頭の傷はもちろんしっかりと治っているし、しっかりゴシゴシシャンプーしても良いって、お医者様にはとうの昔に言われているけど、この麻痺と違和感のおかげて、その部分は優しくしか洗えない。。。いや、勇気を出して、もう少し強めに洗ってみようかな。

とにかく、血行をよくしてあげることが大切だとか・・・。

うん、きっと傷跡の部分も、長い間しっかりと触れてもらっていないから、敏感デリケート状態を抜け出せないのかも!!!!

よし!やろう。元通りの自分を取り戻したいんです。
辛い経験や時間を過ごしたけど、どうやったってあの時間は戻らないし、この今を大切にしなきゃね。

うん、やります!明日から・・・・・・・・・・・多分、、、ねwwww

全ての人にとって普通の明日が来ますように・・・♡